(営業・受付時間・平日9am – 6pm)

鹿児島市伊敷台にある子どもと女性のためのヨガ教室/act yoga 鹿児島。キッズヨガ・ベビーヨガ・マタニティヨガ・陰ヨガ・アーユルヴェーダ・瞑想・チャクラワーク講座・ヨガ哲学etc・・・赤ちゃんからシニアまで一人一人に合わせ、オーダーメイドの指導。 保育士・調理師。子育て経験のあるママインストラクター。アクトヨガ

レッスン希望はここをクリック

キッズヨガ体験

WRITER
 

 

全米ヨガアライアンス
最高資格リードトレーナー
(E-RYT500時間)公認ヨガ講師
KAZUE です。

 

全米ヨガアライアンス
最高資格リードトレーナー
(E-RYT500時間)公認ヨガ講師
KAZUE です。

この記事を書いている人 - WRITER -
ヨガ歴15年。同時並行で飲食店など10店舗の立ち上げに携わる。幼い頃、保育士になるとの一言で父が感化し、放課後ほぼ習い事で埋められてしまう。そのため空いた時間が申し訳なく思う気質となり、35歳でヨガインストラクターと整理収納アドバイザーを取得。潔癖ではない、きれい好き。一日中触っていられるのは猫とmac。タイピング音と夫の声をこよなく愛す音フェチ。

昨日キッズヨガの体験をしてくれた姉妹ちゃん。 お母様は鹿児島県のご出身ですが、 お仕事の都合で他所の都市から3年前に鹿児島に引っ越してきて、

キッズヨガをする場所をずっと探していたそうです。

キッズヨガは都会では多くあるのに 鹿児島は全くないので驚かれていました。 全くない訳ではないですが キッズヨガの資格を持った先生はたくさんいるけれど、 お教室を開催しても定着しない。 これが現状だと思います。 定着しない、の理由は様々。 まずはキッズヨガが習い事としてどの位置付けなのかという問題。 ピアノ・習字・英会話や学習塾、水泳やその他のスポーツように

Sponsored Link

将来役立つであろうメリットが 目に見えるものではないのでわかりづらい。

お金をかけてさせる訳ですから、 結果を望むのは親心として当然だと思います。 習い事をさせたいけれど、何がいいか? この子には何が合っているのか? と考えたとき、第一にキッズヨガとは上がってこないでしょう。 次に考えられるのが何と言っても 指導者の問題。 ヨガの知識は十分にあり、 大人には人気のある先生であっても、

幼児教育の知識は全くのゼロか、 数時間の養成で身につけた知識のみ。 または子育ての経験があるから、 どうにかなると思っている。

ヨガを指導するのはプロでも こういった方が多いのが現状です。 またその逆で幼児教育の知識はあっても、ヨガの知識は浅い。 自分が子育ての経験がない。もしくはお子様がまだ小さい。 実は子供好きではない、もしくは苦手意識がある。 でも稀に子育ての経験も幼児教育の経験もないのに 子どもの接し方が天才的に上手な方もいらっしゃいます。 それは天性のものでしょうね。 キッズヨガを教えるのは大人のヨガを 指導するよりも超えなくていけないハードルが大きく

指導者のメリットが少ない (収益がほとんどないことと大人のヨガを教える方が気楽だからという理由から)

のでお教室も少ないのだと思います。 私は指導者側の現実的なメリットはなくても

子どもへのメリットを多く感じているので 鹿児島で定着させていきたいと思っています。 お母様とお話をして、さらにその思いは強くなりました。

指導者側のメリットとして、一番はやり甲斐です。 お子さんを指導する機会をいただけるのは、 何事にも代えがたい喜びがあります。 昨日体験をしに来てくれたお子さんお二人。 お母様は体を動かす習い事をさせたくても 土日まで親が送迎をしないといけないスポーツが多いこと。 スポーツとなると人と競うことが多いので、 競争心を掻き立てるものよりは、 集中して行えるヨガがお子さんたちに合っているのでは? とご夫婦で探されていたようです。 ヨガは競わない、比べない。 これが前提にあり、意識は外へではなく 自分の内側へ、なのです。 集中力の向上がメリットであると同時に 激しいスポーツは苦手でも、自分の体を上手に 使えるようになってきます。

運動音痴だと思い込んでいたけれど、 バランス感覚を身につけると自信がついて 運動会に楽しく参加できたお子さんがいらっしゃいます。

そのお子さんは去年までは運動会の練習のたび、 特に徒競走のときは 学校を休んでいたそう。

バランスを身につけただけで、 足が速くなった訳ではないですが、 バランスをとるのが楽しい! と気づけたのが その子の自信につながったみたいです。

ヨガは特に五感を大切にしていて、目の位置は逐一ガイドを入れていきます。 バランス感覚を養い、五感をフルに活用し 自分の体を上手に使えるようになると自信がつきます。 長くなりました。 キッズヨガを語り出すとノンストップです。  

この記事を書いている人 - WRITER -
ヨガ歴15年。同時並行で飲食店など10店舗の立ち上げに携わる。幼い頃、保育士になるとの一言で父が感化し、放課後ほぼ習い事で埋められてしまう。そのため空いた時間が申し訳なく思う気質となり、35歳でヨガインストラクターと整理収納アドバイザーを取得。潔癖ではない、きれい好き。一日中触っていられるのは猫とmac。タイピング音と夫の声をこよなく愛す音フェチ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© act yoga 鹿児島 | 伊敷台ヨガ教室 -アクトヨガ- , 2015 All Rights Reserved.