(営業・受付時間・平日9am – 6pm)

鹿児島市伊敷台にある子どもと女性のためのヨガ教室/act yoga 鹿児島。キッズヨガ・ベビーヨガ・マタニティヨガ・陰ヨガ・アーユルヴェーダ・瞑想・チャクラワーク講座・ヨガ哲学etc・・・赤ちゃんからシニアまで一人一人に合わせ、オーダーメイドの指導。 保育士・調理師。子育て経験のあるママインストラクター。アクトヨガ

初めての方はここをクリック

ブレてしまう原因 ヨガ的に考える

WRITER
 

 

全米ヨガアライアンス最高資格リードトレーナー
(E-RYT500時間)公認ヨガ講師
KAZUE です。

 

全米ヨガアライアンス最高資格
リードトレーナー(RYT500時間)
公認ヨガ講師
KAZUE です。

この記事を書いている人 - WRITER -

ブレてしまう原因。

人生において、ブレブレになるときが多々あります。

私の身によく起こるブレブレは 夕飯のとき。 私はメニューというのをはっきりと決めません。 家にあるものを あーして、こーして 食卓にバーンってな感じ。

でも私なりに出来上がりビジョンがあるので、 食卓に無事にあがるのですが、

ビジョンがあまり見えないまま どうにかなるだろうと取り掛かった食事作りは、 途中に変なアイデアがでてきてしまい、 最後、自分が予想もしていなかった結末を迎えます。 そんなときに限って 息子に今日のご飯何? と聞かれますが、 名前がないんです。 そんな感じであまりビジョンが見えないまま 今日は服を買いにいきました。 舞台衣装です。 たぶん1度しか着ません。ですが 舞台映えするいいものを選びたい。 舞台衣装なので、 普段遣いは難しいのですが、 値札を見た途端、 欲が出てきてしまいます。

この値段をだすなら違う物で、普段遣いもできそうなのを選びたい。 ですが、そうなったとたん、ブレが生じてしまいます。

日常遣いできたとして、 舞台映えの点では劣ってしまうかもしれない。 1度しか着なくてもその一瞬を その場にふさわしい衣装で飾りたい。 ビジョンがはっきりしないままだと 途中ブレてしまい、 それは 食卓に上がる名前のない食事のように 予想できなかった結末が待っている気がしました。 ブレていない状態は 潜在意識がチョイスしてくれます。

衣装でいうところの 普段遣いでも着たい、 との思考は顕在意識にあたります。

潜在意識を研ぎ澄ませると ブレない生き方ができるというのは、 毎日の夕飯作りの経験から感じていることで、 極端な話、それはヨガで鍛えられると思っています。 例えばヨガのときの呼吸。

次があるかもと思ってする呼吸と 今しかないと思ってする呼吸。

同じ呼吸であっても心の状態、感じ方が違う。 舞台を食卓に見立てて、似ていると思いました。 舞台には1度しかあがらないかもしれません。 自分自身がどんな食事として食卓にあがりたいのか。 そう感じたとたん必然的に 普段遣いとのチョイスは消えてなくなりました。  

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© act yoga 鹿児島 | 伊敷台ヨガ教室 -アクトヨガ- , 2015 All Rights Reserved.